製造ソリューションの画像
製造ソリューションの画像

製造ソリューション

パナソニックが提案する製造ソリューションは、モノづくりの現場から、倉庫、配送、店舗に至るサプライチェーン全体の可視化・効率化を実現。製造業のお客様が抱える現場の課題に寄り添った解決策をご提案します。

製造業界の課題

モノを「つくる」「はこぶ」が要である製造業にとって、人手不足、現場力の低下、物流コストの増加などが大きな課題となっています。また、コロナ禍でサプライチェーンが寸断されたり、需要が減退したりといった不確実な変化への対応や、単なるデジタル化・IT化に止まらずにビジネスを変革し続けるDXも求められています。

パナソニックは、家電メーカーとして創業して以来、100年以上にわたり多くの失敗と成功を繰り返してきました。その蓄積してきた知見とノウハウを活かしてお客様にお役立ちします。具体的には、モノづくりの現場はもちろん、倉庫、配送、店舗に至るサプライチェーン全体の可視化・効率化を実現します。

パナソニックの製造ソリューション

パナソニックは、お客様それぞれの「製造」の現場に寄り添いながら課題に対する解決策をご提案します。ロボティクス・自動化、AI・IoTによるスキル可視化・伝承、物流効率化など、数多くの現場で培ったノウハウを活かし、自律的に進化し続ける工場"オートノマスファクトリー"を目指し、製造現場のプロセスを変革するソリューションをご提供します。


パナソニックの製造ソリューションの説明図



工場におけるオペレーションの課題抽出とカイゼン


こんな課題ありませんか?

  • 材料供給が間に合わない
  • 不良品を少なくして、コストを削減したい
  • 工場全体の業務最適化、効率生産をしたい
  • 属人化を脱し、高品質で安定した生産をしたい
  • エラーの原因がわからないため該当箇所の稼働を改善できない
  • 検品作業のムラやムダを削減したい
  • コロナ禍で、工場現場の訪問ができない


計画管理ソリューション


 計画管理ソリューションの画像

販売・業務計画を部門横断的に管理する「S&OP(Sales & Operations Planning)」

サプライチェーン上のあらゆる変動要因をシームレスに連携させ、統合された事業計画立案・実行において部門横断的なアプローチを提供します。売上・コスト・利益率など対処可能な目標を設定し、サプライチェーン全体を統合して目標達成へと導きます。

S&OPの詳細はこちら


工場全体をマネジメントする「製造オペレーションマネジメントシステム(MOM)」

工場の生産性を向上し、お客様の収益を拡大するには、原材料の入庫から完成品の出荷までトータルで課題を発見し改善することが求められます。
製造オペレーションマネジメントシステム(MOM)は、工場全体の課題を見える化し、最適なオペレーションが行える仕組み作りとシステム化により業務の効率化と生産性向上をサポートします。「お客様」「経営」「従業員」の3つの視点と、「現場運用部門」「IT部門」「経営層」の3つの部門をつなぎ、「経営の意思反映」と「これまで積上げてきた現場の改善・ノウハウ」を活かしたシステムをご提案します。

製造オペレーションマネジメントシステム(MOM)の詳細はこちら




工程別ソリューション


実装フロア統合マネジメントの画像

実装機の機種切り替え時の作業ロスを軽減する「実装フロア統合マネジメント」

一般的に機種切り替え時には、ラインを停止しオペレーターが設備の設定を変更するために切り替えに時間を要したり、材料を切り替えるなどタイミングを合わせるなど複合的な要因で作業ロスが発生します。 パナソニックの実装フロア統合マネジメントは、他社製品を含むライン内のすべての設備を一元管理し、ライン全体の各工程を認識することができるため、機種切り替えを順次自動で行なえます。また、生産計画と生産実績を連動させ、必要な材料を的確に供給することで、機種切り替えの作業ロスを軽減します。

実装フロア統合マネジメントの詳細はこちら


FATPソリューションの画像

組み立て工程の品質向上を実現する「FATPソリューション」

組み立て、検査工程では、作業者の習熟度により品質のバラツキが発生しやすい課題があります。
パナソニックの工程管理手法と協力SIerにより、リードタイムを短縮し、高品質・低コストの組立自動化システムをお客様のニーズに合わせてご提案します。

FATP (Final Assembly Test & Packing) ソリューションの詳細はこちら


溶接工程を自動化するソリューションの画像

溶接工程を自動化するソリューション

溶接ロボットを使うためには、動作を教え込むティーチングが重要ですが、この作業は特別なスキルと時間が必要になります。
パナソニックの溶接ロボットは、ティーチングの簡易化や溶接検査ソリューション、溶接工程を統合的に管理するシステムなどをご提供し、職人レベルの溶接を24時間稼働させるなど、作業者のスキルに依存しない高品質の安定した生産ができます。

  • ロボットのティーチングを容易にするVirtual Robot Programming System (VRPS)
  • 目視検査を自動化する溶接外観検査ソリューション Bead Eys
  • 設備の稼働状況や品質情報をデータ化し見える化する統合溶接管理システム iWNB

詳細はこちら

デジタルサプライチェーン改革ソリューション

BlueYonderのソリューションの画像

不確実性の増すこの新たな時代にあってもエンドユーザーに確実に商品をお届けするという命題に対し、潜在的な課題やビジネスチャンスを事前に予知するために強力なデジタルツイン基盤を活用し、実行計画、生産変更、在庫、人員計画に対して機械学習に基づいた様々な最適解を提案、推奨。ものづくりから販売までの一連の活動をシームレスにつなぐソリューションを提供します。

詳細はこちら

事例

1/1

関連記事

平時と有事を行き来する時代のものづくり戦略とは――自動車・パソコン業界から見るサプライチェーン改革

平時と有事を行き来する時代のものづくり戦略とは――自動車・パソコン業界から見るサプライチェーン改革

部品調達を革新する「CADDi(キャディ)」 ――現場が得意なモノづくりに集中できる世界を実現する

部品調達を革新する「CADDi(キャディ)」 ――現場が得意なモノづくりに集中できる世界を実現する

【パナソニック コネクト 前平克人氏寄稿記事】顧客密着型ビジネスを実現する次世代SCMのあり方

【パナソニック コネクト 前平克人氏寄稿記事】顧客密着型ビジネスを実現する次世代SCMのあり方

【愛知県経済産業局長×パナソニック エバンジェリスト】 製造業の未来をつくる、DXと人材育成

【愛知県経済産業局長×パナソニック エバンジェリスト】 製造業の未来をつくる、DXと人材育成

パナソニックのエバンジェリストが語る「インダストリアルエンジニアリング」とDX――サプライチェーンの自律化を目指して

パナソニックのエバンジェリストが語る「インダストリアルエンジニアリング」とDX――サプライチェーンの自律化を目指して

環境省が運営する脱炭素経営の駆け込み寺――「グリーン・バリューチェーンプラットフォーム」とは

環境省が運営する脱炭素経営の駆け込み寺――「グリーン・バリューチェーンプラットフォーム」とは

日本のものづくり現場は衰退していないーー東京大学・藤本隆宏教授インタビュー

日本のものづくり現場は衰退していないーー東京大学・藤本隆宏教授インタビュー

「ものづくり白書」から考える製造業の未来――不確実な世界でサバイブするための「ダイナミック・ケイパビリティ」とは

「ものづくり白書」から考える製造業の未来――不確実な世界でサバイブするための「ダイナミック・ケイパビリティ」とは

お問い合わせ

パナソニック システムお客様ご相談センター
本ソリューションに関するご相談は、下記よりお問い合わせください。
受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)