実装フロア統合マネジメントの訴求ポイント

「材料供給が間に合わない」
「オペレーターの習熟度により機種切り替えの時間差が生じる」
「調整不十分な設備やジグを管理できない」
このようなことにお悩みではありませんか。
実装フロアでの総合効率(OEE)を上げるためにはマシン、ライン、フロア全体でつながり、付帯業務まで含めた最適化が不可欠です。

それぞれのシーンでの課題解決、および統合管理による実装フロアのスループット向上を提供いたします。


実装フロアの流れイメージ


実装フロアの流れ

実装フロア統合マネジメントリーフレットダウンロード

詳細資料ダウンロード

資料のダウンロードには会員登録が必要です。
会員登録後は弊社Webサイト上の資料を全て閲覧できます。

実装フロア統合マネジメントの資料は左の詳細資料ダウンロードよりダウンロード下さい。

実装フロア統合マネジメントの特長

実装フロアの各課題に対応

  • 生産計画精度の向上:製造オペレーションオプティマイザー MFO
  • 共通配置最適化:データー作成システム NPM-DGS
  • 材料管理:実装MESソフトウェア PanaCIM-EE Gen2
  • 段取り作業指示:フィーダー段取りナビ
  • ライン全体管理:統合ライン管理システム iLNB
  • 実装位置の自動補正:APC
  • 副資材管理:実装MESソフトウェアPanaCIM-EE Gen2

詳細は下記各製品ページより閲覧ください

関連する製品

統合ライン管理システム iLNB

統合ライン管理システム
iLNB

Panasonic設備・他社設備・上位システムを「つなぐ」ことで、ライントータルでの生産最適化

詳細はこちら

実装MESシステム PanaCIM-EE

実装MESソフトウェア
PanaCIM-EE Gen2

実装フロア全体を一元管理し、実装に関する各作業におけるQCD向上支援

詳細はこちら

製造オペレーションオプティマイザー MFO

製造オペレーションオプティマイザー MFO

実装製造ラインの“次なる革新”
収集した現場情報・パラメータと実装基板のデータにより、最適生産計画を自動立案

詳細はこちら

データ作成システム NPM-DGS

データ作成システム
NPM-DGS

お客様がお持ちのCAD・BOMデータを取り込み、最適な部品配列、実装順序、複数基板に対する生産データ作成に貢献

詳細はこちら

フィーダー段取りナビ

フィーダー段取りナビ

高精度生産時間見積もりとフィーダー交換順序指示で生産性向上に貢献

詳細はこちら


M2M:パナソニックの設備を検査機に『つなぐ』ソフトウェアソリューション


APC System

APC System

実装機や印刷機と検査機をつなぐことで部品を狙った位置へ正しく装着可能

詳細はこちら

お問い合わせ

ご相談窓口
各種ご相談は、下記までお問い合わせください。
受付時間 9:00~17:00(土日、祝日、年末年始、弊社所定の休日を除く)