モジュラーマウンター NPM-GH

モジュラーマウンター NPM-GH

業界最高レベルの生産性と装着精度を兼ね備えたモジュラーマウンター

  • ”Autonomous Factory”を実現する業界トップクラスのエッジデバイス
  • 実装ヘッド、部品認識カメラなどの基幹構成ユニットが進化、実装精度・CPHが大幅向上
  • 5Mばらつきを自律抑制するソフトウェアAPC-5Mに対応
  • 従来NPMシリーズコンセプトを継承するレトロフィット仕様
    既存フィーダー・ノズル・台車も使用可能(最小限の投資)
  • Auto Setting Feederとの組み合わせで±10μmの実装精度を実現


「モジュラーマウンター NPM-GH」 仕様説明書申し込み

既にパナソニックの電子部品実装、半導体、FPDを使用中のお客様は、P-Webより簡単に検索できます。

NPM-GH仕様説明書目次
NPM-GH仕様説明書目次

モジュラーマウンター NPM-GH 紹介動画

NPM-GHコンセプト動画

モジュラーマウンター NPM-GHの特長・効果

業界トップクラスの生産性・品質


高生産モード 高精度モード 1 高精度モード 2
最大タクト 103 000 cph 82 000 cph 18 400 cph
装着精度 ±25 μm
 
±15 μm
 
±10 μm
(Auto Setting Feeder使用時のみ対応)

※FC16 × 2ヘッド装着時のタクト


部品対応力の向上

FC16ヘッドの対応部品サイズ拡大により、柔軟なライン構成を実現
※下記の図は標準仕様での対応部品サイズのため、更なる部品サイズ拡大をご希望の場合は別途ご相談ください


Image: 各装着ヘッド対応部品の拡大により、柔軟なライン構成を実現

APC-5M(リアルタイムユニット監視)による5Mバラツキの自律抑制

※APC-5Mはオプションソフト


対象ユニット(ヘッド、ノズル、フィーダー)の状態をリアルタイムで監視し、監視している数値の変化により、メンテナンス時期や、生産に支障をきたす状態をお知らせします。


ライン内の対象ユニットをブレイクダウンし、対象ユニットの状態を時系列で解析可能。
メンテナンス対応後の状態も確認できるため、適切なメンテナンス状況を確認できます。


ライン状態モニター

Image: ライン状態モニター

ユニット分析画面

Image: ユニット分析画面

※上記はLine Process Controlの画面であり、実装機本体に表示されるものではありません。


関連製品

関連製品シリーズ


実装MESシステム PanaCIM-EE

実装MESソフトウェア
PanaCIM-EE Gen2

実装フロア全体を一元管理し、実装に関する各作業におけるQCD向上支援

詳細はこちら

統合ライン管理システム iLNB

統合ライン管理システム
iLNB

Panasonic設備・他社設備・上位システムを「つなぐ」ことで、ライントータルでの生産最適化

詳細はこちら

展示会・セミナー情報

展示会・セミナーの紹介

開催中のセミナーや展示会情報をまとめて掲載しています。また、過去のセミナーや展示会情報も掲載しています。

展示会・セミナー一覧を見る

カスタムサービス

ラインシミュレーション

ラインシミュレーション

実装部品、供給形態に合わせて、タクトシミュレーションを行います。

詳しく見る

実装可否検討(ノズル選定)

実装可否検討(ノズル選定)

実装部品に最適なノズルをご提案します。

詳しく見る

実装工場オペレーション&メンテナンス ソリューション

メンテナンスソリューション

実装設備を納入後も末永く安心してご使用いただくため、設備の保守だけでなく、生産ロス改善や稼働安定化、作業効率の向上など、お客様設備の一生涯に寄り添い続けます。

詳しく見る

お問い合わせ

ご相談窓口
各種ご相談は、下記までお問い合わせください。
受付時間 9:00~17:00(土日、祝日、年末年始、弊社所定の休日を除く)