Kairos Core(メインフレーム)

AT-KC2000T/KC2000TS1/KC2000T/KC200T


KAIROSのバージョン履歴についてはこちらをご覧ください。

     
品名/品番 Kairos Core 2000
AT-KC2000TS1
Kairos Core 2000
AT-KC2000T
Kairos Core 200
AT-KC200T
総合
電源 AC IN ×2、100-127 V/200-240 V、50/60 Hz
消費電流 10.0A / 5.0A
動作周囲温度 / 保存温度 5 ℃ ~ 35 ℃ / -20℃ ~ 60℃
動作周囲湿度 10% ~ 90%(結露なきこと)
質量(付属品・オプション除く) 約 17 kg
シャーシRUサイズ 4 RU
外形寸法(幅 × 高さ × 奥行 / 突起部分除く) 430 mm × 176 mm × 505 mm
OS Linux
リダンダント電源対応
映像入出力数
アジャイル入力ルーティング対応
ST 2110 1.5G 64 入力 / 40 出力※ 1
3G 64 入力 / 40 出力※ 1 32 入力 / 40 出力※ 1
4K 16 入力 / 10 出力※ 1 8 入力 / 10 出力※ 1
ST 2022-7リダンダンシー 〇 入力 / 出力ともに半減せず※ 1 〇 入力は半減せず、出力は半減※ 1
SDI
いずれのメインフレームもオプション(別売)が必要
1.5G 最大16入力 / 8出力※1※2 最大32入力 / 16出力※1※2
3G 最大16入力 / 8出力※1※2 最大32入力 / 16出力※1※2
4K 最大8入力 / 4出力※1※2 最大16入力 / 8出力※1※2
NDI® ※ 3(HD のみ) 2 入力 / 2 出力、音声:各16CH
SRT / RTSP /RTP / RTMP(HD のみ) 16 入力 / 4 出力(RTSP は入力のみ) 8 入力 / 2 出力(RTSP は入力のみ)
入出力端子
QSFP(ST 2110、PTP 同期) 100G QSFP28 × 4 100G QSFP28 × 2
Displayport (MV 用) DisplayPort 1.4 × 4
LAN RJ-45 × 2、1GbE
Gateway Port
SDI
いずれのメインフレームもオプション(別売)が必要
マイクロBNC × 最大24※1※2 マイクロBNC × 最大48※1※2
HDMI 外部変換にて対応 KAIROSアライアンスパートナーズの動作確認済他社制御機器をご確認ください。
Displayport
VGA(システムインストール用) Dsub-15ピン
USB(システムインストール用) USB3.2 Gen1 Type-A×4

映像フォーマット(全機種共通)

4K 2160 / 60p, 59.94p, 50p, 30p, 29.97p, 25p, 24p, 23.98p
FHD 1080 / 60p, 59.94p, 50p, 30p, 29.97p, 25p, 24p, 23.98p
HD 1080 / 59.94i, 50i, 720 / 60p, 59.94p, 50p
信号処理 Y / PB / PR 4:2:2 10bit
ST 2110-20
音声フォーマット(全機種共通)
ST 2110-30(AES67) 48kHz / 24bit
同期(全機種共通)
PTP 同期 QSFP、GbE ポートともに対応
FS(フレームシンクロナイザー) 全入力チャンネル毎、常時ON(ON / OFF なし)
フレームディレイ 0フレーム~ 12フレーム、1フレームステップ
レイテンシー 最小1フレーム
マルチビューアー / キャンバス
マルチビューアー出力フォーマット / 表示 HD / 4K ×4 出力(各出力最大36PiP)
キャンバス 最大12K(約66Mピクセル) 最大8K(約32Mピクセル)
レイヤー(全機種共通)
レイヤー数 / シーン(ME)数 / キーヤー数 機能制約なし、GPU 性能に依存、GPUメーターで使用量を視認可能
プレーヤー
静止画保存 32GB, 4Kまで 7GB, 4Kまで
RAMプレーヤー 8 CH、容量96 GB、非圧縮 8 CH、容量32 GB、非圧縮
クリッププレーヤー
(オーディオプレイヤーと容量を共有)
2 CH、容量850 GB、圧縮
AVC-Intra /H.264 / DN×HD / ProRes
2 CH、容量400 GB、圧縮
AVC-Intra / H.264 / DN×HD / ProRes
オーディオプレーヤー
(クリッププレイヤーと容量を共有)
4 CH、容量850 GB、圧縮
WAV / MP3 / Ogg / FLAC / AIFF
4 CH、容量400 GB、圧縮
WAV / MP3 / Ogg / FLAC/AIFF
タリー / 外部機器の接続・制御(全機種共通)
6 色の独立タリー表示機能
NDI®タリー
対応タリープロトコル 〇 TSL5.0、パナソニックリモートカメラ4KスタジオカメラAK-UC4000 に対応。詳細はKAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
外部タリーボックス対応 〇 詳細はKAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
接続可能コントロールパネル数 合計16 台(AT-KC10C1G / AT-KC10C2G、それぞれ最大8 台まで)
パナソニックリモートカメラの PTZ 制御
その他外部機器 KAIROSアライアンスパートナーズの動作確認済他社制御機器をご確認ください。
対応規格・プロトコル
REST API 〇 プロトコル、コマンド表はPASS KAIROSサイトより入手可能。
Ross Talk※ 3 〇 ご使用には別売のAT-SFE01G の購入が必要です。詳細はKAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
TSL 5.0 〇 詳細はKAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
NMOS※ 4 〇 ご使用には別売のAT-SFE03G の購入が必要です。詳細はKAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
AMP(Advanced Media Protocol) 〇 詳細はKAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
ST 2110 ST 2110-10、ST 2110-20、ST 2110-30
その他対応規格・プロトコル KAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
全機種共通機能
エフェクト ルミナンスキー、クロマキー、DVE(2D/2.5D) エフェクト、ソフトボーダー、コーナー固定、カラーコレクション、クロッピング
トランジション マルチミックス、オフセットトランジション、トランジションエフェクト
マクロ シーン固有マクロ、LUAスクリプト対応
カラーマット バイカラーウォッシュマット、テストパターン
その他の機能 オーディオミキサー※6、タイトルジェネレーター、スナップショット、マルチビューアー表示(GPUメーター、オーディオレベルメーター、時計など)、ユーザーマネジメント機能※1

※1:ソフトウェアV1.6以降。
※2: 別売のSDI入出力ボードAT-KC20M1G(HD / FHD時最大8入力 / 4出力)が必要です。AT-KC2000TS1には最大2枚、AT-KC200T / 2000Tには最大4枚が装着可能。記載の入出力数はそれぞれに最大枚数を装着した場合です。
※3:NDI®とは、NewTek, Inc.によって開発されたIP利用における新しいライブ映像制作ワークフロー支援プロトコルです。NDI®はNewTek, Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。ここでのNDI®は、High bandwidth NDI®を意味します。
※4:RossTalk、Ross、XPressionは、ROSSVideo(ロスビデオ)社の登録商標です。
※5:NMOS(Networked Media Open Specifications)はAMWA(Advanced Media Workflow Association)にて標準化された、IPネットワーク上で機器の制御と管理を行うためのプロトコル規格です。
※6:ご使用には別売のAT-SF005Gの購入が必要です。


Kairos Core(メインフレーム)

AT-KC1000T/KC100T


KAIROSのバージョン履歴についてはこちらをご覧ください。

品名/品番 Kairos Core 1000
AT-KC1000T
Kairos Core 100
AT-KC100T
総合
電源 AC IN ×2、100-127 V / 200-240 V、50 / 60 Hz
消費電流 12.0A / 9.0A 8.0A / 4.0A
動作周囲温度 / 保存温度 5 ℃ ~ 35 ℃ / -20℃~60℃
動作周囲湿度 10% ~ 90%(結露なきこと)
質量(付属品・オプション除く) 約 17.4 kg 約 10.6 kg
シャーシRUサイズ 2 RU 1 RU
外形寸法(幅 × 高さ × 奥行 / 突起部分除く) 438 mm × 88 mm × 620 mm 433 mm × 43.5 mm × 620 mm
OS Linux
リダンダント電源対応
映像入出力数
アジャイル入力ルーティング対応
ST 2110 1.5G 64 入力 / 40 出力 24(48)入力 / 12(32)出力※ 1
3G 32 入力 / 20 出力 24(32)入力 / 12(16)出力※ 1
4K 8 入力 / 5 出力 6(8)入力 / 3(4)出力※ 1 ※ 2
ST 2022-7リダンダンシー 〇 入力・出力ともに半減※ 3
SDI 外部変換にて対応 KAIROSアライアンスパートナーズの動作確認済他社制御機器をご確認ください。
NDI® ※ 4(HD のみ) 2 入力 / 2 出力、音声:各16CH
SRT / RTSP /RTP / RTMP(HD のみ) 8 入力 / 2 出力(RTSP は入力のみ) 6 入力 / 2 出力(RTSP は入力のみ)
入出力端子
QSFP(ST 2110、PTP 同期) 100G QSFP28 × 2
Displayport (MV 用) DisplayPort 1.4 × 2
LAN RJ-45 × 2、1GbE
Gateway Port 8(Deltacast FLEXモジュール用)
SDI 外部変換にて対応 KAIROSアライアンスパートナーズの動作確認済他社制御機器をご確認ください。
HDMI 外部変換にて対応 KAIROSアライアンスパートナーズの動作確認済他社制御機器をご確認ください。
Displayport 外部変換にて対応 KAIROSアライアンスパートナーズの動作確認済他社制御機器をご確認ください。
VGA(システムインストール用) Dsub-15ピン
USB(システムインストール用) USB3.0 Type-A×2 USB3.0 Type-A×2, USB2.0 Type-A×2
映像フォーマット(全機種共通) ※ AT-KC100Tで4K 映像を使用いただくには、別売のAT-SF001G の購入が必要です。
4K 2160 / 60p, 59.94p, 50p, 30p, 29.97p, 25p, 24p, 23.98p
FHD 1080 / 60p, 59.94p, 50p, 30p, 29.97p, 25p, 24p, 23.98p
HD 1080 / 59.94i, 50i, 720 / 60p, 59.94p, 50p
信号処理 Y / PB / PR 4:2:2 10bit
ST 2110-20
音声フォーマット(全機種共通)
ST 2110-30(AES67) 48kHz / 24bit
同期(全機種共通)
PTP 同期 QSFP、GbE ポートともに対応
FS(フレームシンクロナイザー) 全入力チャンネル毎、常時ON(ON / OFF なし)
フレームディレイ 0フレーム~ 12フレーム、1フレームステップ
レイテンシー 最小1フレーム
マルチビューアー / キャンバス
マルチビューアー出力フォーマット / 表示 HD / 4K×2 出力(各出力最大36PiP) HD / 4K※ 3×2 出力(各出力最大36PiP)
キャンバス 最大8K(32Mピクセル) オプション対応※5 最大8K(32Mピクセル)
レイヤー(全機種共通)
レイヤー数 / シーン(ME)数 / キーヤー数 機能制約なし、GPU 性能に依存、GPUメーターで使用量を視認可能
プレーヤー
静止画保存 12GB、4Kまで 750MB、FHDまで※ 3
RAMプレーヤー 8 CH、容量64 GB、非圧縮 8 CH、容量24 GB、非圧縮※ 3
クリッププレーヤー
(オーディオプレイヤーと容量を共有)
2 CH、容量180 GB、圧縮
AVC-Intra / H.264 / DN×HD / ProRes
2 CH、容量70 GB、圧縮※ 3
AVC-Intra / H.264/DN×HD / ProRes
オーディオプレーヤー
(クリッププレイヤーと容量を共有)
4 CH、容量180 GB、圧縮
WAV / MP3 / Ogg / FLAC / AIFF
4 CH、容量70 GB、圧縮※ 3
WAV / MP3 / Ogg / FLAC / AIFF
タリー / 外部機器の接続・制御(全機種共通)
6 色の独立タリー表示機能
NDI®タリー
対応タリープロトコル 〇 TSL5.0、パナソニックリモートカメラ4KスタジオカメラAK-UC4000 に対応。詳細はKAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
外部タリーボックス対応 〇 詳細はKAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
接続可能コントロールパネル数 合計16 台(AT-KC10C1G/AT-KC10C2G、それぞれ最大8 台まで)
パナソニックリモートカメラの PTZ 制御
その他外部機器 KAIROSアライアンスパートナーズの動作確認済他社制御機器をご確認ください。
対応規格・プロトコル
REST API 〇 プロトコル、コマンド表はPASS KAIROSサイトより入手可能。
Ross Talk※ 6 〇 ご使用には別売のAT-SFE01G の購入が必要です。詳細はKAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
TSL 5.0 〇 詳細はKAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
NMOS※ 7 〇 ご使用には別売のAT-SFE03G の購入が必要です。詳細はKAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
AMP(Advanced Media Protocol) 〇 詳細はKAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
ST 2110 ST 2110-10、ST 2110-20、ST 2110-30
その他対応規格・プロトコル KAIROSアライアンスパートナーズのページをご確認ください。
全機種共通機能 ※こちらに記載している機能は一部になります。
エフェクト ルミナンスキー、クロマキー、DVE(2D/2.5D) エフェクト、ソフトボーダー、コーナー固定、カラーコレクション、クロッピング
トランジション マルチミックス、オフセットトランジション、トランジションエフェクト
マクロ シーン固有マクロ、LUAスクリプト対応
カラーマット バイカラーウォッシュマット、テストパターン
その他の機能 オーディオミキサー※ 8、タイトルジェネレーター、スナップショット、マルチビューアー表示(GPUメーター、オーディオレベルメーター、時計など)、ユーザーマネジメント機能※3

※1:AT-KC100T入出力数の()内は別売のAT-SF002G使用時です。
※2:AT-KC100Tで4K映像を使用するには別売のAT-SF001Gが必要です。
※3:ソフトウェアV1.6以降。今後変更の可能性があります。
※4:NDI®とは、NewTek, Inc.によって開発されたIP利用における新しいライブ映像制作ワークフロー支援プロトコルです。NDI®はNewTek, Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。ここでのNDI®は、High bandwidth NDI®を意味します。
※5:AT-KC100Tのキャンバス機能は別売のAT-SF003Gが必要です。また一部の機能は使用できない場合があります。
※6:RossTalk、Ross、XPressionは、ROSS Video(ロスビデオ)社の登録商標です。
※7:NMOS(Networked Media Open Specifications)はAMWA(Advanced Media Workflow Association)にて標準化された、IPネットワーク上で機器の制御と管理を行うためのプロトコル規格です。
※8:ご使用には別売のAT-SF005Gの購入が必要です。



Kairos Control(コントロールパネル)AT-KC10C1G / KC10C2G


項目 AT-KC10C1G AT-KC10C2G
総合
電源 DC 12V、8.0 A、リダンダント電源対応 DC 12V、4.0 A、リダンダント電源対応
外形寸法(幅 × 高さ × 奥行) 1140 mm × 94 mm × 420 mm
突起部分を除く
600 mm × 90 mm × 420 mm
突起部分を除く
動作周囲温度 0 ℃ ~ 40 ℃
動作周囲湿度 10% ~ 90%、結露なきこと
質量 約 15.4 kg、付属品を除く 約 8.5 kg
制御系端子
LAN(背面) RJ-45 × 1、 1GbE
USB(操作面) USB2.0 type A × 1 -
USB(背面) USB2.0 type A × 1

NDI®とは、NewTek, Inc.によって開発されたIP利用における新しいライブ映像制作ワークフロー支援プロトコルです。​
NDI®はNewTek, Inc.の米国における登録商標です。​





放送・業務用映像システム 購入前お問い合わせ

デモ・見積りなどのご相談は、下記よりお問い合わせください。

放送・業務用映像システム サポートセンター

製品の設置、設定、操作などのご相談は、下記よりお問い合わせください。