顔認証 APIサービス

顔認証クラウドサービス
KPASクラウド
-API・APIPro-

お客様のサービスに顔認証を組み合わせてご活用頂けるAPIをご提供。自社で開発可能な開発ベンダー様向けに。

顔認証セミナーのお知らせ

概要

顔認証APIサービス

顔認証APIサービスとは?

API(Application Programming Interface)は、複数のアプリケーションを連携させる仕組み。顔認証APIによって、他のアプリケーションの機能が拡張され、利便性が高まります。
パナソニックは、世界最高水準※1のディープラーニング顔認証技術をAPIでご提供。お客様のサービスや業務システムとの連携が可能です。


顔認証APIサービスの特長

※1: 2017年4月28日に公開されたNIST公式の評価レポート(IJB-A Face Verification Challenge Performance Report、IJB-A Face Identification Challenge Performance Report)において世界最高水準の評価を得た後も、さらなる顔認証技術の強化で認証精度向上とエラー削減を続け、NIST「FRVT 1:1」(2021年9月10日発行)の「Ongoing Face Recognition Vendor Test」においても、世界最高水準の評価結果を得ております。

• お客様アプリケーションは別途開発が必要になります。開発のご相談も可能です。

特長

お客様のアイデアと新たな体験の創出を支える顔認証技術をクラウドサービス化。


顔認証APIサービスの特長

APIラインアップ

KPASクラウドAPIラインアップ

●詳しくはお問い合わせください。

利用料金

初期費用は0円!登録人数と照合回数に応じた利用料金を、月々お支払いいただく従量課金制です。

月額サービス料金 = 登録人数料金 + 照合回数料金

●KPASクラウド APIPro


登録人数料金 照合回数料金
8円/1人 1円/回

●KPASクラウド API


登録人数料金 照合回数料金
5円/1人 1円/回

例)1か月の登録人数が200人で、合計10,000回(1日2回/人×25日)照合した場合
月額サービス料金(税別)
KPASクラウド APIPro = 8円×200人 + 1円×10,000回 = 1,600円 + 10,000円 = 11,600円
KPASクラウド API = 5円×200人 + 1円×10,000回 = 1,000円 + 10,000円 = 11,000円

※機器・回線費用は含みません。
※月額サービス料金とは別に、手数料が発生いたします。

KPASクラウドのその他ラインアップ

点呼・勤怠

Basic

顔認証の基本機能を、管理ポータル、照合アプリとのパッケージで提供します。
CSV出力される照合ログを用いて、勤怠管理、出欠管理など様々なサービスと連携可能です。

入退

入退

人や物との接触機会低減と管理業務を削減した入退管理を実現します。
オフィスの特定エリアの入室制限、工場の入退手続きをタッチレス化に。

チケッティング連携

チケッティング連携

顔認証の導入で非接触・スピーディなチケット確認で利便性向上へ。
スポーツスタジアムや音楽ライブ会場の安全性と利便性向上に。

無料トライアル

顔認証クラウドサービス 無料トライアル受付中

顔認証クラウドサービスの無料トライアルを受付しています。
ご希望の方はこちらからお申込みください。

無料トライアルを申し込む

資料ダウンロード

KPASクラウドカタログサムネイル:API

パートナープログラム

パートナープログラム

パートナー様の商品にパナソニックの顔認証技術を組み込むことにより、新たな価値創造をサポートするプログラムです。

詳細はこちら

オンデマンド配信

KPASクラウドオンデマンド配信

【もっと詳しく知りたい方必見】顔認証セミナー

過去行った顔認証セミナーのオンデマンド配信を実施しています。
顔認証クラウドサービスのサービス概要からSaaS機能のご説明、導入のポイント、導入事例についてお役立ち情報を配信しております!
ご視聴を希望の方は詳細ページよりお申込みください。

オンデマンド配信を見る

お問い合わせ

顔認証クラウドサービス トライアル
パートナープログラム加入についてのお問合せ
無料トライアル、パートナープログラム、その他顔認証クラウドサービス全般に関するご相談は下記よりお問い合わせください