特長

特長

KAIROS クラウドサービスの特長をご紹介いたします。

「KAIROS クラウドサービス」の特長



特長1

ワークフロー全体をシームレスにつなぐ「KAIROSクラウドプラットフォーム」により、時間と場所の制約から解放

ライブ映像のスイッチング・コンテンツ管理機能をコアとした「KAIROSクラウドプラットフォーム」を新たに構築。データをクラウドに集約し、様々なアプリケーションと連携することで、「撮る・創る・映す」映像制作のワークフロー全体をシームレスにつなぎます。これにより、遠隔地のカメラやスマートフォンなどからのストリーミング伝送、リモートライブスイッチングなど、時間と場所に制約されない映像制作・配信を可能にし、約30%の業務効率化を実現します。


特長1

※当社が実施した、複数の実証実験に基づき算出

特長2

視聴ニーズに応える、自由度の高い映像制作をクラウド上で手軽に実現

KAIROSオンプレミスで培った当社独自の映像処理技術を「KAIROSクラウドプラットフォーム」上に踏襲。ME(ミックス/エフェクト)数、KEY数に制約されないマルチレイヤー構成や、解像度や画角にとらわれない“CANVAS”スクリーン機能により、複数のカメラやスマートフォンの映像・音声、グラフィックを重ねた演出など、自由なレイアウトでの映像制作を実現。また、使いやすい直感的なGUIソフトウェアによるスイッチング操作など、パソコンとネットワーク環境のみで、手軽に幅広い映像制作を可能にします。


特長2

特長3

サブスクリプション型により、継続進化・拡充するサービスをいつでも自由に利用可能

サブスクリプション型により、初期投資を抑え、現場環境に最適かつ最新のサービスをいつでも利用することができます。 さらに、本サービスを活用し、手軽な映像制作をサポートするため、リモートでの映像制作に必要な機材やネットワーク環境を完備し、実況も行えるコメンタリールームを併設した、「KAIROS Connect Center」を東京と大阪の2拠点に開設。 今後もパートナー企業と共に、継続してお客様の現場ニーズに合わせた柔軟な機能群を開発することで、現場に最適なソリューションへ進化・拡充してまいります。


無料メールマガジン/お問い合わせ

無料メールマガジン
サービスの最新情報や活⽤事例、イベント情報などをいち早くお届けします。
デモのご依頼・サービスに関するお問い合わせ
導入についてのお問い合わせやご相談、デモの実施のご依頼などについては以下よりご連絡ください。