test

デザイン

パナソニック コネクトのデザインについてご紹介します。

未来に向かって線を引く、そのとき必要なのは、
発想の起点とゴールを既存の延長にないところから俯瞰しなおすこと。

思考、プロセス、表現、サービス、プロダクト、
コミュニケーション、エクスペリエンス…
社会は、理論、常識、慣習から導きだせない未知の何かを求めています。
その答えを探りつづけ、社会に実装し、新たな世界を形作っていくこと。

それがパナソニック コネクトの
デザインに対する責任と誇りと喜びです。


どの場面からでも顧客視点に立ったソリューション

私たちのフィールドは、サプライチェーン・公共サービス・生活インフラ・エンターテインメントなど多方面に広がっています。
そのすべての場面で、現場主義を貫き、専門性を熟知し、
人と向き合い、お客様のエクスペリエンスを創出すること、
そこにパナソニック コネクトの、デザインの価値があります。

Insight(気づく)、Strategy(考える)、Create(つくる)、Storytelling(伝える)。
デザインプロセスのどの場面からでも顧客視点に立ったソリューションを
構築し、提案し、展開していける、
その人材と理念を備えていることが私たちの最大の強みです。

design process

Projects

代表的な事例をご紹介します。


design project 03 banner

業務用オーディオビジュアル機器

徹底した現場主義。
働く人の視点で現場ワークフローをデザインする。

富士山エリア観光型MaaSコンセプト開発

富士山エリア観光型MaaSコンセプト

コンセプトに翼を。
デザインの視点が、旅のすべてを顔認証でつなぎ国内初のMaaSの世界を拡げる。


顔認証付きカードリーダー

顔認証付きカードリーダー

全国23万の医療機関でマイナンバーカードと顔を瞬時に読み取る。
そのデザインが備えるべき条件とは。

Awards

受賞歴をご紹介します。


design awards

About Us

デザイン本部の組織と働く環境についてご紹介します。


デザイン本部 本部長 酒井 将史

デザインの領域を解き放つ

パナソニック コネクトは、社会に幅広い接点をもつBtoB企業です。
その一員としてデザインに関わる意義は、現場から社会を動かし、未来へつないでいくこと。そこでは、プロダクト、UI、サービスなど既存のデザイン領域に縛られない、多様な貢献が求められます。
美しく感性を揺さぶるビジュアライズスキル、 未来志向、ユーザ志向で潜在ニーズに気づくスキルなど デザイナーの専門職能が、経営のあらゆる箇所で必要とされております。 生活者、パートナー企業、社会、地球のために BtoBデザインのプロ集団である我々ができることは何か?
日々問い続け、変化しつづける組織でありたいと思います。
境界を自在に飛び越えて、あなたの才能を開放してください。

デザイン本部 本部長 酒井 将史
 


デザインワーク
デザインワーク

経営のあらゆる箇所で必要とされているデザイナーの専門職能
 


bnr_aboutus03

わたしたちは、サービスデザイナーです。

入社2〜5年目のサービスデザイナーに、具体的なワークの内容や日々感じている想いについて本音でトークをしてもらいました。

design photo1

自ら手を挙げ、自ら取り組む組織内での活動。

通常業務と並行して進めている、ある自主活動について、そのリーダーに話を聞きました。


bnr_design_img07

働きやすさ、チャレンジ、自分たちの夢。

プロダクトやサービス、UI、グラフィックといったデザインのさまざまな領域の、期待の若手に話を聞きました。