PT-RQ25K
PT-RQ25K
プロジェクター PT-RQ25K シリーズ

3チップDLP®レーザープロジェクター

世界最小・最軽量*1 ボディから迫力の映像を投写
20,000 lm*2 3チップDLP® 4Kプロジェクター

PT-RQ25K シリーズ 発売予定

PT-RQ25K シリーズ

  • PT-RQ25KJ [2022年度 第3四半期(10~12月)発売予定]
  • PT-RZ24KJ [2022年度 第3四半期(10~12月)発売予定]
  • PT-RQ18KJ [2022年度 第3四半期(10~12月)発売予定]
  • PT-RZ17KJ [2022年度 第3四半期(10~12月)発売予定]

主な機能

  • 現場ワークフローを効率化する小型設計と多彩な機能

  • オーディエンスを熱狂させる圧倒的な臨場感

  • メンテナンスフリーでトラブルにも備えた安心設計

お問い合わせ 販売店一覧

*オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。

PT-RQ25K シリーズ

お問い合わせ 販売店一覧

テクノロジー

DLP TEXAS INSTRUMENTS

DLP方式

SOLID SHINE LASER Icon

SOLID SHINEレーザー

4K PROFESSIONAL Icon

4K信号非圧縮投写対応

QUAD PIXEL DRIVE

クワッドピクセルドライブ

4K DIGITAL LINK

4Kデジタルリンク

Intel Smart Display Module Ready

Intel® SDM

ACCEPTS 4K SIGNAL

非圧縮4K信号入力に対応

全方位 Icon

360度全方位設置

24/7 Operation Icon

24時間連続運用

3D PROFESSIONAL

3D投写対応

Geo. Pro Icon

幾何学歪補正・設置調整ソフトウェア

強み・特長

現場ワークフローを効率化する小型設計と多彩な機能

20,000 lm の前モデル(PT-RQ22KJ)に比べ、体積比で40 %減*3、重量比で35 % 減*3 のサイズダウンを実現。当社10,000 lm クラスの1 チップDLP®モデルに迫る軽量・コンパクトボディで、設置搬入にかかるリソースを大きく削減します。また、Intel® SDM仕様のスロット*4 に加え、「NFC」機能、「リモートプレビューライト」、「幾何学歪補正・設置調整ソフトウェア*5」(アップグレートキット適用済)などのソフトウェア面も充実。事前設定からイベント本番までのワークフローも短縮できます。

オーディエンスを熱狂させる圧倒的な臨場感

画素を垂直・水平方向に高速シフトさせる「クワッドピクセルドライブ」により、奥行き感のある4K*6 映像を実現。進化した「ダイナミックコントラスト」技術との融合で、オーディエンスを熱狂させる圧倒的な臨場感を創出します。コンテンツの階調段差を緩和できる「グラデーションスムーザー*7」や、マルチスクリーン構成時、黒レベルの形状を調整できる機能も搭載しています。

メンテナンスフリーでトラブルにも備えた安心設計

本製品は小型サイズにて、フィルターレスデザインと20,000時間*8 メンテナンスフリーを両立。レーザー素子に不具合が起こっても輝度低下を最小限に抑制して投写できる「マルチレーザードライブエンジン」や、万が一の信号トラブルに心強い「バックアップ入力」機能*9 の実装で、ダウンタイムのリスクも最小化します。


*1 2022年5月現在。16,000 lm 以上のDLP®方式レーザープロジェクターにおいて。公称の質量および外形寸法値に基づいています。
*2 工場出荷時における本製品全体の平均的な値を示しており、JIS X 6911:2021 データプロジェクタの仕様書様式に則って記載しています。測定方法、測定条件については附属書B に基づいています。
*3 当社調べ。外形寸法(投写レンズを除く)および質量をもとに算出した概算値となります。

*4 Intel® SDM 仕様のファンクションボードは別売です。Intel® SDM 仕様に対応した他社製品すべての動作を保証するものではありません。

*5 会員制サポートシステム「PASS」に登録いただくことで、Windows®版「幾何学歪補正・設置調整ソフトウェア」(無料)のダウンロードが可能になります。
*6 PT-RQ25KJ/RQ18KJ のみ。クワッドピクセルドライブ: オン時。

*7 工場出荷時、グラデーションスムーザーの補正レベルは[2]に設定されています。
*8 運用モード「ノーマル」、[ダイナミックコントラスト]を[3]に設定、IEC62087:2008 ブロードキャストコンテンツ投写、温度35 °C、海抜700 m、ほこり環境0.15 mg/m3 の条件下で、光出力が半減するまでの使用時間です。20,000 時間を目安に、内部清掃を兼ねた点検を販売店にご依頼ください。使用条件や使用環境によって光出力半減時間は異なります。使用環境によってメンテナンス時期が短くなる場合があります。使用時間が20,000 時間を超えた場合は、本機内部の部品交換が必要となる場合があります。

*9 プライマリー/セカンダリー入力は、プライマリーがHDMI1、セカンダリーがHDMI2の組み合わせのみです。組み合わせは固定です。プライマリー信号(またはセカンダリー信号)が中断された際に、自動的にセカンダリー信号(またはプライマリー信号)に切り換わります。

主な仕様

PT-RQ25KJ [2022年度 第3四半期(10~12月)発売予定] PT-RZ24KJ [2022年度 第3四半期(10~12月)発売予定] PT-RQ18KJ [2022年度 第3四半期(10~12月)発売予定] PT-RZ17KJ [2022年度 第3四半期(10~12月)発売予定]
光出力

20,000 lm / 21,000 lm (センター)#

20,000 lm / 21,000 lm (センター)#

16,000 lm / 16,800 lm (センター)#

16,000 lm / 16,800 lm (センター)#

解像度

4K(3840 x 2400 ドット)
(クワッドピクセルドライブ: オン時)

WUXGA(1920 x 1200 ドット)

4K(3840 x 2400 ドット)
(クワッドピクセルドライブ: オン時)

WUXGA(1920 x 1200 ドット)

業務用プロジェクター 購入前お問い合わせ

デモ・見積りなどのご相談は、下記よりお問い合わせください。

業務用プロジェクターサポートセンター

製品の設置、設定、操作などのご相談は、下記よりお問い合わせください。