コース

半自動MAG(CO2)評価試験 新規2日間/再評価1日間
ステンレス鋼TIG評価試験 新規2日間/再評価1日間

研修内容

JIS溶接技能者評価試験の適格性証明書取得を目指す方の為に、適切指導を行い全員合格を期す研修です。

受講資格

<新規>
新しく資格を取得する方(学科と実技試験)15才以上で基本級は1ヶ月以上、専門級は3ヶ月以上の実務経験のある方。

<再評価>
適格性証明書の有効期限の切れる8ヶ月前~2ヶ月前の受験の方。(学科試験免除で実技試験のみとなります)

  • 基本級と専門級を同時に受験し、基本級不合格の場合、受験種目全て不合格となります。
  • 再評価試験受験の方で基本級免除で専門級のみ受験し、専門級全て不合格の場合、基本級資格が失効となります。
  • 事業者対象コースにつき個人の申込・受講は受け付けておりません。

申し込み方法及びご案内

いずれかの方法にて受講申込書をご用意の上、プロセスエンジニアリングセンターまで提出願います

  1. 販売店又はプロセスエンジニアリングセンターへお申し出いただき、受講申込書を受取る
  2. 以下より申込書を作成する(Excel形式/pdf形式)

お手数ですが、空き状況をご確認の上申込書送付をお願い致します。

JIS受験コース申込書.xlsx  JIS受験コース申込書.pdf

講習会開催3週間前までに、お会社又は個人事業主様へ受講のご案内をお送り致します。


JIS受験コースお申込みの流れ

  1. 受講を希望する日程の空き状況を確認する(メールもしくは電話)
  2. 「JIS受験コース申込書」に必要事項を記入の上、メールもしくはFAX送付する
    ※1. 検定委員会指定の「溶接技能者評価試験申込書」送付希望の場合は「JIS受験コース申込書」内に申込み部数を記載願います。
    ※2. この時点では受講料振込明細の添付は不要です。
  3. カレッジより受け取った「溶接技能者評価試験申込書」とFAX送付済の「JIS受験コース申込書」をセットにして、原紙をプロセスエンジニアリングセンター宛郵送する。

◆郵送の際には、下記2点を忘れずにお願いします。

  • 受講料振込明細
  • 溶接適格性証明書(必要な方のみ、原寸大カラーコピー)

申込み用紙の書き方

JIS受験コース申込書サンプル

申込書提出先(空き状況確認先)

プロセスエンジニアリングセンター カレッジ係
yousetsu_college@gg.jp.panasonic.com

受講申込書送付の際には、件名に「JIS受験コース申込書送付」と記載願います。

(一社)日本溶接協会 e-Weld運用開始について

(一社)日本溶接協会 e-Weldでの各種申込みについて

e-Weldでの受験のお申込みは「受験日が2022年9月1日以降」から、サーベイランスに関しましては、「適格性証明書の有効期限が2022年6月末以降の方」から、 e-Weldでのお申込みとなります。
各種申込みに際しては、e-Weld マイページ作成が必要になります。

【注意】

パナソニック会場JIS評価試験にて取得した資格のサーベイランスにはパナソニックでのマイページ作成が必要となります。

勤務先マイページ作成申込書ダウンロードはこちら

◎マイページ作成申込書のご提出は下記アドレス宛でお願いします。
yousetsu_college@gg.jp.panasonic.com


e-Weldによる溶接評価試験の受験申込について

溶接技能者評価試験のWeb申請システム『e-Weld』が始まりました。
2022年4月1日より、9月以降での実施分の受験申込のWEB申込がスタートしております。
9月以降の実施分については、従来の紙の申込が一切、受付できません。
パナソニック会場での受験ご希望の場合、先にパナソニック窓口に受験希望をご連絡いただき、仮予約頂いた後に、e-Weld入力用のID・PWご案内をさせていただきます。

【e-Weldについての注意】

  1. WEB申込にて受験申込した内容の変更はできません。
  2. 受験申込後、申込確認完了により支払期日までに受験料の入金をお願いします。
    入金がない場合にはキャンセルとなります。また、支払い完了後のキャンセル(受験料の返金)はできません。

★パナソニック会場ご利用の場合、講習会としての受講料が別途必要になります。


ご宿泊

大阪会場

弊社スクールでは宿泊施設はございません。会場付近の宿泊先をご紹介させて頂きますので、各自で手配願います。

大阪会場周辺ホテル [PDF]

スケジュール

新規取得受験者

時間 1日目 時間 2日目
9:00集合 受付(検温等)
受験要領解説
施工法解説
学科解説(半自動)
実技練習・試験材仮付け(TIG)
9:30集合

10:00
受付(検温)
学科復習
〇試験…学科⇒実技
終了者随時解散
昼食・休憩(禁煙)  
13:00


17:00
実技練習・試験材仮付け(半自動)
学科解説(TIG)
13:00集合

13:30
受付(検温)
学科復習
○試験…学科⇒実技
終了者随時解散

再評価取得受験者(2日目のみ)

時間 研修コースの2日目

8:30集合


10:30
 

受付(検温等)
受験要領解説
実技練習・試験材仮付け
〇試験…実技
終了者随時解散
 

12:30集合


14:30
17:00

受付(検温等)
受験要領解説
実技練習・試験材仮付け
〇試験…実技
終了者随時解散

受講費納入方法

納入方法

次項JIS溶接技能者評価試験種目別受講費を下記迄ご送金下さい。
受講費内には検定委員会に納入する受験料(学科・実技)・認証登録料が含まれています。欠席の場合、受験料分のみ徴収させていただきます。

三井住友銀行 ラベンダー支店 普通4254020 パナソニック コネクト株式会社


注意事項

  • 現金での受付はできませんのでご注意願います。
  • 振込が複数受講者一括振込の場合は余白に内訳をご記入ください。
  • 入金後は速やかに受講してください。未受講で1年が経過した受講費は返金いたしません。

JIS溶接技能者評価試験受験種目別受講費

受講費用の内訳

(1)受験料 (2)認定登録料 (3)講習会費用(材料・テキスト代含む)
※下記種目以外は実施しておりません。

受験種目 受講費(消費税込)
基本級 専門級 種目数
/種別
1種目受験 2種目受験 3種目受験 4種目受験
下向(F) 立向(V) 横向(H) 上向(O)
CO2溶接中板(板厚9mm 裏当て金有/無)
SA-2F
SN-2F
SA-2V
SN-2V
SA-2H
SN-2H
SA-2O
SN-2O
新規
(学科有)
37,200 45,500 54,000 62,600
更新
(学科免除)
27,600 36,000 44,400 53,000
MIX溶接薄板(板厚3.2mm 裏当て金無)
SN-1F SN-1V SN-1H SN-1O 新規
(学科有)
32,700 40,100 47,700 55,500
更新
(学科免除)
24,200 31,800 39,300 47,000
CO2溶接厚板(板厚19.0mm 裏当て金有) ※受付種目数に制限有
SA-3F SA-3V SA-3H SA-3O 新規
(学科有)
49,200 59,500 70,100 80,700
更新
(学科免除)
41,700 52,200 62,700 73,900
ステンレスTIG溶接(板厚3.0mm 裏当て金無)
TN-F TN-V TN-H TN-O 新規
(学科有)
38,600 47,100 55,700 64,300
更新
(学科免除)
29,000 37,500 46,100 54,800
ステンレスTIGパイプ溶接 ※新規は経験者のみ受付、受付人数に制限有
TN-P 新規
(学科有)
- TN-F・P
91,500
TN-F・P+他1種目
100,100
TN-F・P+他2種目
108,600
更新
(学科免除)
TN-Pのみ
52,300
TN-P+他1種目
80,700
TN-P+他2種目
89,200
TN-P+他3種目
97,900

※上記金額は消費税込み費用

JIS溶接技能者評価試験申込書作成徹底事項

  • 写真添付(縦4.5cm×横3.5cm・6ヶ月以内に撮影したもの)
  • 受験する種目の番号に○印
  • 捺印(本人・会社印)
  • 再評価受験者は現有適格性証明書のカラーコピー(原寸大)を添付
    (添付がないと学科から受験することになります。)

※上記の内容いずれかでも不備があると、受付できません。

JIS受験コース申込書記入例

お問い合わせ

ご相談窓口
プロセスエンジニアリングセンターへのご相談・お問合せは下記までお願い致します。
受付時間 9:00~17:00(土日、祝日、年末年始、弊社所定の休日を除く)