undefined
保守サービス
障害発生時の切り分けや機器故障時の代替品発送で、お客様の業務をサポートします。

サービス内容

1. 各種お問い合わせ/障害コール対応サービス

機能や操作などのご相談や障害発生時の切り分けなどを、電話およびEメールでサポートします。
障害切り分けの為、お客様にてログを取得いただき、保守窓口へお送りいただくことがあります。

お問い合わせはこちら


2. 機器故障時の代替品発送サービス

障害発生時の切り分けの結果、保守窓口にて機器故障と判断したとき、設定済の代替機材を発送します。
(HDコム本体だけでなく、HDコム専用マイクやHDコム専用カメラを含みます)


3. オンサイト保守サービス

障害発生時の切り分けの結果、保守窓口にて必要と判断した場合は、当社より手配した作業員が機器設置場所にお伺いし、故障機器の交換などの復旧作業をおこないます。


4. 故障機器修理サービス

故障機器は、お客様より保守窓口に返送していただき、修理を実施いたします。
修理完了機器をお客様にて交換後、代替品を返却いただきます。


正常な状態において発生した各種故障のすべてが保守の対象です。

  • 保守サービスの対応時間は、月曜日~金曜日9:00~17:30(土・日・祝・年末年始「12/29~1/4」を除く)
  • 消耗品の交換、過失・天災地変などによる故障は除きます。
  • 故障機器および代替品のお客様からの発送費用は、お客様負担になります。

保守パック対応表

 
KX-VC2000J 保守パック品番
初年度4年パック KX-VC2000J向け:J-VC2000-CP4A
1年延長パック KX-VC2000J向け:J-VC2000-CP5A

 
KX-VC1600J 保守パック品番
初年度4年パック KX-VC1600J向け:J-VC1600-CP4A
1年延長パック KX-VC1600J向け:J-VC1600-CP5A

 
KX-VC1300J 保守パック品番
初年度4年パック KX-VC1300J向け:J-VC1300-CP4A
1年延長パック KX-VC1300J向け:J-VC1300-CP5A

 
KX-VCG100J 保守パック品番
初年度4年パック KX-VCG100J向け:J-VCG100J-CP4A
1年延長パック KX-VCG100J向け:J-VCG100J-CP5A
  • 初年度4年パックは、納入日から4年間をサポートする保守サービスです。1年延長パックにより最大5年間の保守サービスを実現します。なお保守サービスは、納入日以降の契約は原則できません。離島等、特殊環境時は費用、条件が変更される場合があります。(本保守サービスは、日本国内のみです。)
  • 設置時以降に生じたアクティベーションキーおよびバージョンアップに関する設置サービスは含まれません。
  • 上記以外にリモート保守を含むプランもあります。リモート保守は弊社とのVPN接続となります。利用形態により、ご利用いただけない場合もあります

保守サービスのメリット

保守サービスは、初年度(1年目)からの契約を条件とさせていただいています。1年目における保守サービスのメリットは、以下のとおりです。

 
  メーカー保証:1年間 保守サービス
ご相談窓口 ご購入された販売店様 専用のホットライン(電話、メール)
機器故障時の対応 センドバック対応※1 先出しセンドバック対応※2
修理費用 無償(不具合原因によっては有償)
◎2年目以降は、有償
無償(不具合原因によっては有償)
◎2年目以降も、保守サービス期間中は対応

※1 お客様にて不具合機器を送っていただいた後、無償修理し返却
※2 機器故障と判断された後に、代替品を発送(修理完了までの一時的な貸し出し)

 

 
保守契約対象製品 品番 数量 備考
HDコム本体 KX-VC2000J/KX-VC1600J/KX-VC1300J 1 電池、リモコン、ACアダプター、ケーブル類(ACコード/HDMIケーブル/LANケーブル/HDコム本体・マイク間ケーブル)は消耗品となり保守対象外です。
HDコム専用マイク KX-VCA001/KX-VCA002 1~4
HDコム専用カメラ KX-VD170J/GP-VD151J/GP-VD131J 1
Webハイブリッドモード拡張ゲートウェイボックス KX-VCG100J 1
  • 契約された本体に接続利用されている対象製品が対象となります。
  • ディスプレイや上記カメラ以外は、弊社製納入品に限り、修理対応が可能です。(修理対応費、部品費は有償となります)

<特別保守について>

以下の項目は、特別保守とし発生都度、特別保守料金算出基準に基づき、有償で対応します。

  1. 天災地変等、いずれの責にも帰することのできない事由による故障
  2. 故意、過失行為およびウイルスによる故障
  3. 保守業務時間外の障害対応作業
  4. 機器の移設、撤去、増設、バージョンアップ作業
  5. 対象外機器の障害対応
  6. 消耗品の交換
  7. 対象機器に係わる他システム等の障害に対する保守業務の実施
  • その他、詳細は契約書に準じての対応となります。ここに記載の保守サービスの対象機器は、KX-VC2000J/KX-VC1600J/KX-VC1300Jです。KX-VC600/KX-VC300の保守サービスは、別途定める内容/料金になります。

※ご案内の保守サービスの内容について、予告なく変更することがあります。予めご了承ください。


パナソニック ビデオ会議システム ご相談センター
購入、製品に関するご相談は、下記よりお問い合わせください。
受付時間/9:00~17:30(土日祝・年末年始・当社休業日は除く)
※携帯電話からもご利用になれます。
製品サポート・レジストレーションキーの取得・ダウンロード
  • 保守サービス/保証内容をご確認いただけます。
  • HDコムの機能拡張時に必要となるレジストレーションキー(KMS)、つながるねっとサービス用レジストレーションキーを取得いただけます。
  • カタログやファームウェア、取扱説明書、製品写真などをダウンロードいただけます。