undefined
パートナーソリューション紹介
USBリアルタイム・スペクトラム・アナライザ
テクトロニクス 様
USBリアルタイム・スペクトラム・アナライザ
テクトロニクス

USBリアルタイム・スペクトラム・アナライザ

USBリアルタイム・スペクトラム・アナライザ (テクトロニクス 様)

建設・土木/インフラ・エネルギー/公共・サービス/保守・メンテナンス/その他

この事例のPDFをダウンロードする


使用イメージ

PCと接続して使用するUSBスペクトラム・アナライザ。


採用機種

頑丈10.1型タブレット TOUGHPAD FZ-G1

頑丈10.1型タブレット
TOUGHPAD FZ-G1

タフパッド採用の背景とメリット

タフパッド採用の背景

リアルタイム表示性能を実現するために、USB3.0とIntelのcore i5以上のプロセッサを搭載したPCが必要です。ノートPCでこの条件に合う機種は数多くあるのですが、タブレットタイプではFZ-G1が性能を満たして、屋外での使用にも適していたため、採用いたしました。また、この用途ではCPUを高負荷で連続動作させる必要があり、放熱ファンが搭載されていて長時間使用時でも安定動作する点も決め手となりました。

採用のポイント

  1. USB3.0インターフェース搭載
  2. Intel core i5プロセッサ搭載
  3. 防塵・防滴設計

 

タフパッドとの組み合わせで実現するメリット

従来、据え置き型のスペクトラム・アナライザは高速かつ高性能ですが、持ち運びには適さず、ポータブルタイプのスペクトラム・アナライザは処理能力の不足により測定に時間がかかり、屋外での測定効率を上げることができませんでした。
USBスペクトラム・アナライザとタフパッドの組み合わせによりポータブルでありながら、高速なリアルタイム測定が可能になりました。

事例についてのお問い合わせ・ダウンロード

「USBリアルタイム・スペクトラム・アナライザ」についてのお問い合わせ・詳細はこちら

パートナー様ウェブサイト

事例PDFのダウンロード

この事例のPDFをダウンロードする

 

本ページの情報は、当社のタフシリーズにて、動作が確認された実績のあるものを紹介させていただくものです。
当社で、表記のソリューションの動作を保証するものではありません。また、各ソリューションの詳細内容は、提供する各社にお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ

 
 
法人向けPCご購入前相談窓口
ご購入相談、デモ機お貸出し、カタログ請求など
受付時間:9:30~12:00,13:00~17:30
(土日、祝日、年末年始、弊社所定の休日を除く)
 
パナソニックパソコンお客様ご相談センター
パソコンに関する操作方法、技術的なこと、不明点など
9:00~20:00 17:00(365日受付)
※携帯電話・PHSからもご利用になれます。
※発信者番号通知のご協力をお願いいたします。非通知に設定されている場合ははじめに「186」をダイヤルしてください。
※中古製品および発売日から5年を超えた製品に対する技術相談料は有料となります。(2016年11月から)