P2プラグインソフトウェアトップ画像
P2プラグインソフトウェアトップ画像
プロフェッショナルカムコーダー/レコーダー Avid NLE⽤ P2プラグインソフトウェア P2プラグインEx

Avid NLE⽤ P2プラグインソフトウェア
無償ソフトウェア

AJ-PS001G/AJ-PS002G/AJ-PS003G/AJ-PS004G
ソフトウェアキー(拡張機能)

AJ-PS001G/AJ-PS002G/AJ-PX003G/AJ-PS004G

Avid NLE⽤ P2プラグインソフトウェア P2プラグインEx

  • P2プラグイン Ex

主な機能

  • P2メディアとメタデータに対応、ダイレクト編集が可能

  • AVC-Intra(4K含む)およびDVからDVCPRO HDまでの取り込み機能は無償(インストール後そのままご使用できます)

  • 拡張機能(AJ-PS001G~PS004G)は30日間の無償試用期間があります(インストール後機能を有効にする必要があります)

Avid NLE⽤ P2プラグインソフトウェア P2プラグインEx

強み・特長

P2メディアとメタデータに対応、ダイレクト編集が可能です。
AVC-Intra(4K含む)およびDVからDVCPRO HDまでの取り込み機能は無償です。
(インストール後そのままご使用できます。)
拡張機能(AJ-PS001G~PS004G)は30日間の無償試用期間があります。
(インストール後機能を有効にする必要があります。)


互換性対応表

P2 プラグイン Ex Ver. 4.9.0.0
Ver. 4.9.0.1
Ver. 4.9.0.4 Ver. 4.9.0.5 Ver. 5.0.0 Ver. 5.1.0 Ver. 5.1.1 Ver. 5.1.2
出荷月 2018/5
2018/8
2019/11 2021/1 2021/5 2021/10 2021/12 2022/3
OS Windows,
macOS
Windows,
macOS~10.14
macOS
10.15.6~7
Windows10,
macOS
10.15.7,
11.2.3
Windows10,
macOS
10.15.7,
11.6
Windows10,
macOS
10.15.7,
11.6
Windows10,
macOS
10.15.7,
11.6,
12.2.1
Avid Media Composer v2018.3
v2018.7
v8.8.3
V2019.8
V2019.9
V2018.12.3
2020.9
2020.10
2020.12
2020.12
2021.3
2020.12
2021.3
2021.6
2020.12.3
2021.3
2021.6
2021.9
2020.12.5
2021.3
2021.9
2021.12
Avid NewsCutter
Media | Director v1.3
v1.4
v1.3
v1.4
基本機能(無償) AVC-Intra50/100の取込み
DV/DVCPRO/50/HDの取込み
AVC-Intra200の取込み※1
AVC-Intra444,2K422/444,4K422/444, AVC-Intra4K_LTの取込み※2
AVC-Intra422の取込み
AVC-Intra_LT,AVC-Intra2K_LTの取込み
AJ-PS001G(有償) AVC-Proxy(Low, HQ, SHQ, HD)の取込み
AVC-Intra50/100,DVCPROHDの再リンク
AVC-LongG12/25/50の再リンク※3
HDからUHDまたは2Kから4Kへ再リンク※2 ※3
AJ-PS002G(有償) AVC-Intra50/100の書出し
DV/DVCPRO/50/HD※4の書出し
AVC-Intra200の書出し
AVC-Intra 2K422, 4K422の書出し※2
Avid Markerの書き出し
P2メタデータの書き出し
スパンドなしクリップ書き出し機能
AJ-PS003G※5(有償) AVC-LongG12/25/50の書出し
1080/23.98p,1080/25p,1080/29.97p対応追加
Avid Markerの書き出し
P2メタデータの書き出し
スパンドなしクリップ書き出し機能
AJ-PS004G※5(有償) AVC-LongG12/25/50の取込み
1080/23.98p,1080/25p,1080/29.97p対応追加
Reverse Play高速化
AVC-LongG高速対応

※1:MC v6.5.4, v8.4にて動作します。
※2:MC v8.4以降にて動作します。
※3:AJ-PS004Gも必要です。
※4:720pを除きます。
※5:MC v7.0.4, v8.4以降にて動作します。


動作環境

OS:上記「互換性対応表」を参照ください。

メモリ:8GB以上(16GB以上推奨)

CPUやその他の必要な環境:Media Composerの仕様に準じます。
AVC-LongGのカットシーケンスのスムーズな再生には、第4世代のCore i7(4コア 2.6GHz)以上が必要です。
(例:MacBook Pro Retina 15")




P2 プラグイン Exは以下の既知問題があります。

P2プラグイン
バージョン

Avid NLE
バージョン

対象機種 映像フォーマット 圧縮フォーマット 内容
AJ-PS001 AVC-Proxy タイムラインのオーディオ波形表示を有効にした状態でProxyから高画質クリップへリリンクすると強制終了する場合があります。
⇒リリンク操作前に波形表示をオフにして下さい。
v5.1.0
v5.1.1
macOS
AVC-LongG
AVC-Intra422/444
AVC-Intra2K
AVC-Intra4K
macOSにおいて、タイムラインの音声波形表示をオンにし、AVC-Intra50/100/200以外のP2クリップを置くとMedia Composer が強制終了する場合があります。
v5.1.0
v5.1.1
50p AVC-LongG
AVC-Intra422/444
AVC-Intra2K
AVC-Intra4K
映像フォーマットが50pで圧縮形式がAVC-Intra50/100/200以外の場合、音と映像の再生が同期しません。
MC2021.6
MC2021.9
CONTENTSフォルダの2つ上のフォルダを選択してリンクするとAvid社のプラグインが最初に起動し、エラー表示し、強制終了します。常に1つ上のフォルダを選択して下さい。
~ v4.9.0.4
macOS
v4.9.0.4以前のMac版で、アクティベーションが動作しない場合は、以下のP2 Managerに更新して下さい。
P2 Manager 5.0.0ダウンロード
AJ-PS001 720/50p, 60p Proxy(HD) クリップを跨いで再生する時、プツ音が発生する場合があります。ハイレゾ・クリップに再リンク後は正常です。
AJ-PS001 Proxy(HD) ハイレゾからProxy(HD)へ再リンクすると、PCM音声が残ります。通常の操作(Proxyからハイレゾ)の再リンクは正常です。
MC 2019.5
MC 2019.6
MC 2019.7
AJ-PS002
AJ-PS003
これらのバージョンについて、P2の書き出し機能で問題が発生いたします。MC2019.8以降をご使用ください。

MC:Media Composer




ソフトウェアキー(拡張機能)をお使いいただくには


商品をご購入いただいた初期状態では拡張機能は無効になっており、そのままでは機能を使用することができません。
拡張機能を使用するためには、別途ソフトウェアキーを購入してアクティベーションを行う必要があります。

ソフトウェアキーのご購入は、販売店までお問い合わせください。

1. アップグレードソフトウェアキーを販売店へご注文ください。
2. キーコードの入った箱が届きます。
3. 箱を開けると、キーコードを記載した用紙と導入ガイド「はじめにお読みください」が入っています。

導入ガイドに従ってアクティベーションを行ってください。

 


Avid NLE用 P2プラグインソフトウエア


ソフトウェアキー(AVC-Proxy Re-Link)

ソフトウェアキー(AVC-Proxy Re-Link)
AJ-PS001G
希望小売価格 20,000円(税抜)

AVC-Proxy編集と本素材へのリンク機能を提供。

ワークフローガイド


ソフトウェアキー(AVC-Intra Export)

ソフトウェアキー(AVC-Intra Export)
AJ-PS002G
希望小売価格 15,000円(税抜)

AVC-Intra50/100のP2書出し機能を提供。

ワークフローガイド


ソフトウェアキー(AVC-LongG Export)

ソフトウェアキー(AVC-LongG Export)
AJ-PS003G
希望小売価格 15,000円(税抜)

AVC-LongGのP2書出し機能を提供。


ソフトウェアキー(AVC-LongG Import)

ソフトウェアキー(AVC-LongG Import)
AJ-PS004G
希望小売価格 10,000円(税抜)

AVC-LongGの取込み(編集可能)機能を提供。





サポート

ダウンロードの画像

ダウンロード

カタログ、取扱説明書、仕様書、ソフトウェアなどのダウンロードはこちら。

サポート・ポータルの画像

サポート・ポータル

お問い合わせ先、対応機器などのサポート情報はこちら。