イメージ図:病院向け自律搬送ロボットHOSPI VODセミナー

病院向け自律搬送ロボットHOSPI VODセミナー

病院内の自動搬送化を実現
夜間の人手不足を解消
病院内配送領域を拡充

概要

新型コロナ等で国内の医療機関において人手不足が深刻になり、業務委託の需要が高まっています。特に物流管理業務(SPD)の企業に対しては、夜間休日の搬送なども要望する施設が目立っています。

パナソニックは、増築や改築を繰り返す施設にも対応可能な医療専用搬送ロボットを病院と共に開発して11年、様々な知見を築いてまいりました。当ウェビナーではその「HOSPI」に関して、実映像を交えながら機能面、実例、利用するスタッフの声など、徹底的に詳しくご紹介いたします。

当ウェビナーパンフレットはこちら

自律搬送ロボットHOSPIの詳細はこちら


競合他社様からのお申し込みにつきましては、お断りさせていただきます。



セッション 1
国内外で活躍する自律搬送ロボット HOSPI ー パナソニックの技術と研究を結集した機能紹介 ー

丸いかわいらしいフォルムで院内隅々まで安心・安全にお届け。
看護師さんや小さい患者様にも大人気なHOSPIの概要や特長を、実際の院内で搬送している場面の実映像と共にご紹介いたします。

セッション 2
院内の自動搬送のあり方を考える ー 開発を共に歩んだ、松下記念病院の事例より ー

11年前に先駆け導入済の当病院における実際の声とともに、タスクシフト等医療のGEMBA働き方改革へ、どのように搬送ロボットが貢献するのか、病院側の責任者をお招きし対談形式にて語ります。
ゲスト:松下記念病院 副院長 平田 敦宏先生

セッション 3
HOSPI 新機種のご紹介・オンラインQ&A

更に大容量の物品を一度に運べるようになった新機種のご紹介。
およびSession1・2にてオンラインチャットに寄せられたご質問に、開発部門責任者および出演者が回答いたします。