事例

結果: 20事例
写真:1.9GHz帯デジタルワイヤレスマイクシステム

東海旅客鉃道株式会社様 総合研修センター

1.9GHz帯デジタルワイヤレスマイクシステム

58教室に合計118本採用されたワイヤレスマイクが、講義や授業の円滑で安全な進行に貢献。
イメージ図:観光庁様 「これまでにない観光コンテンツやエリアマネジメントを創出・実現するデジタル技術の開発事業」実証実験

観光庁様 「これまでにない観光コンテンツやエリアマネジメントを創出・実現するデジタル技術の開発事業」

実証実験 富士山エリア観光DX革新コンソーシアムによる、富士五湖周辺エリアでの観光型MaaS「手ぶら観光サービス」の実証実験

顔認証を活用した周遊eチケットで複数の観光施設と交通機関をシームレスに融合。エリア全体の回遊性向上と非接触で安心・安全な観光の両立を実現。
写真:メットライフドーム

株式会社西武ライオンズ様
メットライフドーム

大型映像・総合演出システム

球場の大改修にともない来場者の誰もが楽しめる“ボールパーク化”を推進。映像と音響、照明を連動させる演出で球場を一体化。
写真:新宿ウォール456のデジタルサイネージ

株式会社ジェイアール東日本企画様

大型LEDビジョン『新宿ウォール456』

交通メディアの新しい可能性を拓く国内最大規模の大型LEDサイネージ。
ベルギー鉄道様(ベルギー)

ベルギー鉄道

車掌業務サポート

リアルタイムの情報を活用して、車掌業務をサポート。長時間稼働と頑丈性能、きめ細やかなカスタマイズが決め手。
写真:エスカレーターの混雑を検知

東急電鉄株式会社様

混雑検知システム

駅構内の突発的な混雑の予兆・発生を高い精度で検知。お客様の安全を確保し、係員の業務負担も低減するシステム。
写真:経堂駅に入線する電車

小田急電鉄株式会社様

転落検知システム

画像解析とディープラーニング技術の活用でホームから線路への転落を自動検知。
写真:カウンターを挟んで「対面ホンヤク」でお客様と会話をする様子

岡崎市観光協会様

多言語音声翻訳サービス 「対面ホンヤク」

訪日外国人への観光案内に必要な情報を1台の端末から。
写真:4両編成の特急列車の運転士用のホーム確認用モニターとして、TH-47LFX60Jが導入された(写真:国分駅)

九州旅客鉄道株式会社様

デジタルサイネージ

ワンマン運転の路線拡大を機に屋外用ディスプレイを導入。 お客さまの安全と人的コスト削減の両面を担う。
写真:運行情報(滝の沢不動前バス停)

神奈川中央交通 株式会社様

フラットディスプレイ 「デジタルサイネージ」

バス利用客にリアルタイム運行情報を鮮明な映像で提供。