No.6
モバイルワークを拡大するコンテンツとは

BYOD


2018/2/8


平素よりメールマガジンをご覧いただき誠にありがとうございます。

テレワークを実施する目的は、企業により様々だと思いますが、一番多いのが介護や育児等で会社に出社できない社員への対応だと思います。自宅で会社と同等のコミュニケーションができれば、家庭と仕事の両立が可能となります。
在宅で仕事ができれば場所を選びませんので、地方の人材活用や障がい者雇用、災害時の対策にも発展していき、企業の体質強化にも繋げることができます。
御社でもまず在宅勤務の基盤を整えて、介護・育児社員の活用からその先の人材不足対策に広げてみてはいかがでしょうか。

本メールマガジンの内容が、皆様の働き方改革のヒントとなれば幸いです。


目次

[1] 働き方改革のヒント「モバイルワークを拡大するコンテンツとは」
[2] 製品紹介  CACHATTO認定アプリケーション「まるで社内  ペーパーレス会議」
[3] 【名古屋開催】働き方改革セミナー開催のお知らせ
[4] あとがき


1 働き方改革のヒント  「モバイルワークを拡大するコンテンツとは」

モバイルワークを推進するにあたり、どのような機能を提供するかは利用率を上げるのに非常に重要です。弊社ではリモートアクセスツール「CACHATTO」を導入し、BYOD展開を図りました。その際のコンテンツ提供に関しての工夫をご紹介します。

1.CACHATTO基本機能の理解

まずはCACHATTOの基本機能である「メール」「スケジュール」「ファイルサーバ」の機能を最大限活用してもらうために、導入時説明会や、定期的な勉強会で業務利用シーンを想定した活用法を案内しました。

2.社内Webコンテンツのモバイル活用

CACHATTOのポータル連携の機能を利用し、既存社内Webシステムのモバイル利用を検討しました。モバイルワークは、スマホのような小さな端末で実施する業務なので“情報量が少なく、参照が中心”のシステムをターゲットと定めました。
例えば、ワークフロー承認のような、隙間時間で簡単にできる業務をCACHATTO活用範囲としました。それに対し、基幹システムの登録作業や資料作成のような入力の多い業務は、従来どおりPCで行うとし、メリハリをつけたコンテンツ展開をしました。

3.モバイル専用コンテンツの開発

スマートデバイスを利用して実施したい業務を、社員にリサーチし、モバイル用コンテンツしてアプリケーションを開発しました。ニーズが高かった業務としては、「スマホでの写真撮影」と「ドキュメント参照(プレゼン利用)」でした。
この独自機能の追加によって、社内のCACHATTO利用率が大幅に向上しました。
この自社アプリケーションを「まるで社内」として販売しております。
写真をセキュアにアップロードしたり、ドキュメントを素早くきれいに参照することが可能です。

自社内の業務アプリをどこまでモバイルワーク対象にするかで、利用者の利便性が変わってきます。モバイルワークを実施する際は、利用者の声を聞きながら検討を進めることが大事になります。

2 製品紹介  CACHATTO認定アプリケーション「まるで社内」

働き方改革を実現するツールとしてCACHATTO認定アプリケーション「まるで社内」をご紹介します。今回はマルチデバイスで手軽に会議資料共有ができる「ペーパーレス会議」をご紹介します。

<特徴>

  • マルチデバイスで利用が可能です(Windows、Android、iOSに対応)。
  • 会議直前まで資料の変更が可能。印刷や修正箇所の差し替え等の手間を省きます。
  • 会議前、いつでも、どこでも資料の確認が可能です。
  • 資料参照に特化しているので、比較的安価に会議システムが導入できます。


スマートデバイスやPCの混在した環境で、会議資料をいつでも参照することでき、ペーパーレスと主催者の負担軽減を実現します。

  • CACHATTO認定アプリケーション「まるで社内」
  • リモートアクセスツール「CACHATTO」


製品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
ssg-ost-ml1@ml.jp.panasonic.com

3 【名古屋開催】  働き方改革セミナー開催のお知らせ

パナソニックの働き方改革セミナーを名古屋で開催いたします。弊社のBYOD取組みもご紹介させていただきますので、是非ご参加ください。

【開催概要】

開催日時:2018年2月14日(水)14時00分-17時00分(受付開始:13時30分~)
会  場:パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社
中部社  4階 A・B会議室
(愛知県名古屋市東区東桜1-14-11  DPスクエア東桜)
主  催:パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社

【講演内容】

  • パナソニック  コネクテッドソリューションズ社の働き方改革の取組

講師:パナソニック株式会社  コネクティッドソリューションズ社
政策企画部 課長  熊谷  隆之

  • 情報システム部門がリードする働き方改革の秘訣

講師:パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社
情報システム部 部長  稲田  貴久

  • 働き方改革を支援!「高セキュリティ」と「簡単導入」を両立する

業務インフラのご提案
講師:e-Jan ネットワークス株式会社
取締役営業部 部長  三井  智博 氏
【詳細・お申込】
終了しました。

4 あとがき

モバイルワークを推進するにあたり、今回は利用者への展開手法に関して記載させていただきました。次回は、モバイルワークを加速するためのコンテンツに関して発信させていただく予定です。実際に弊社で作成した業務用コンテンツをご紹介いたします。

次回配信は2018年2月8日頃の予定です。
最後までご覧いただき、ありがとう御座いました。

「個人情報」と「メール配信」に関するご連絡

■ 配信元:パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社
関西社  ITサービス部
〒532-0003  大阪府大阪市淀川区宮原1-2-33
http://www.panasonic.com/jp/company/pssj.html

■ 本メールは、過去弊社主催の展示会「SOLUTION Japan」にご参加いただきました皆さまを対象に配信しております。

■ メールの配信停止および、配信先メールアドレスの変更をご希望される方はお手数ですが、下記連絡先までメールをお願いいたします。
また、ご感想やご意見に関しても下記連絡先までお願いいたします。

パナソニック  働き方改革情報メールマガジン事務局
野崎  隆之

お問い合わせ

パナソニック システムお客様ご相談センター
受付時間9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)