生協オリジナルモデル レッツノート FVシリーズ

生協オリジナルモデル
レッツノート FVシリーズ

14型 大画面コンパクトモバイル


FVシリーズ

移動が多くても、資料作りは広い画面でしたいあなたに
大画面コンパクトモバイルのFVシリーズ

画面はできるだけ大きい方が良いが、軽さやコンパクトさも同じくらい譲れないポイント。
14型の大画面ながら1.099kgととても軽く、横幅は一般的な13.3型PCとほぼ同等のコンパクトボディなので、教科書と一緒にカバンへさっと収納し持ち運べます。そのため、家や学校、カフェなどシチュエーションに関係なく、広い画面で快適に資料の確認やレポートの執筆ができます。


FVシリーズ機能訴求動画

FVシリーズ機能特長動画

※ 動画では、量販モデルのスペックを紹介しています。


レッツノートが大学生活に最適な3つの理由

①移動の多い大学生に欠かせないモビリティ性能

通学や教室移動など、移動する機会が多い大学生だからこそ、軽さは欠かせないポイントです。レッツノートは高性能ながら軽量設計なので、重さによるストレスを軽減。また、終日授業があっても長時間駆動なので、ACアダプターを持ち運ぶ必要はありません。

移動の多い大学生に欠かせないモビリティ性能

②4年間安心して使える頑丈設計

大学生は、期末レポートなどの重要な資料をPCで管理する機会が増えます。データの破損や、PCを買い替えるリスクを減らすためにも、移動中やデスクからの落下を想定した76cm落下試験※1を実施しているレッツノートがおススメです。試験や卒論提出前に「大切なデータが入ったPCが壊れた…」というリスクを軽減します。

4年間安心して使える頑丈性

③環境の変化にも柔軟に対応

対面とリモート両方で講義や就職活動が行われている現在、それに対応する柔軟なPCであることが重要です。レッツノートはモビリティ性に優れているだけでなく、Web会議機能をサポートする独自機能が搭載されています。大学4年間を通じて、環境の変化にもレッツノートは柔軟に対応します。

環境の変化にも柔軟に対応

※1 当社技術実験室にて。QVはタブレットスタイル時を除く。落下した場合は点検(有償)に出してください。

強み・特長

軽量設計のFVシリーズ

軽量設計

教室移動や通学など、移動の多い大学生にとって毎日持ち歩くPCの重さは重要です。FVシリーズは14.0型ながら約1.099kgの軽量設計で、重さによるストレス無く持ち運べます。

終日の外出でも頼れる長時間駆動

長時間駆動

約17時間駆動のFVシリーズであれば、実習や終日講義がある日でも充電切れの心配は無く、ACアダプターを持ち運ぶ必要はありません。

実際の利用シーンを想定した頑丈試験を実施

頑丈性

一般的なオフィスデスクの高さ(76cm)からの落下や、満員電車を想定した試験を実施。衝撃や振動によるPCの破損で、レポートや資料データを失うことを防ぎます。

※ 画像はSRシリーズです。
※ 当社技術実験室にて。76cm(底面方向・動作時)の落下試験を実施。落下した場合は点検(有償)に出してください。


高性能

高性能

第12世代インテル® Core プロセッサー搭載。基本的な資料の作成はもちろん、グラフィックを多用するアプリの表示や動画編集でも操作がスムーズ。高負荷作業でも高い処理能力を発揮します。

FVのキーボードの画像です

操作性に優れた入力機能

一般的なデスクトップPC並みのフルサイズキーボード(キーピッチ縦横:約19mm)と、大型のホイールパッドを搭載。長時間の入力作業も快適です。

※ ホイールパッドはパナソニック ホールディングス株式会社の商標です。

大画面ながら横幅が13.3型クラスのコンパクトボディ

大画面ながら横幅が13.3型クラスのコンパクトボディ

14.0型モデルでありながら、横幅は一般的な13.3型PCとほぼ同様のサイズを実現。持ち運びやすく、カフェなど狭いスペースでも広い画面で作業できます。

※ FVシリーズ筐体の横幅:約308.6mm。2016年以降、国内販売13.3型PC筐体の横幅平均値:308.3mm(2021年 5月当社調べ)

独自機能

レッツノート FVシリーズ COMFORTALK紹介ムービー

リモート授業を助けるWeb会議機能

Web会議中の人の声を聞き取りやすくする「COMFORTALK(コンフォトーク)」を搭載。音声がクリアになることで言葉のニュアンスが伝わりやすくなり、より円滑なコミュニケーションが可能となります。リモートでの講義や面接でもストレス無く会話することができます。

MAXPERFORMER

高性能CPUのパフォーマンスを維持

リモートでの講義ではWeb会議ツールと資料を同時に使用するなど、PCにとって高負荷な状況が発生します。第12世代インテル® Core™ プロセッサーを最大限に活かし、バッテリー駆動時でも最適なパフォーマンスと省電力化を実現します。


カメラや音声機能の一括操作が可能なPanasonic PC AIデバイスコントローラー

Panasonic PC AIデバイスコントローラーを使えば、カメラの使用時の背景ぼかしや、マイクのノイズキャンセリング機能のオンオフを一括で操作できます。リモート授業の設定もスムーズに慌てることなく行えます。

※セキュリティサポート機能、WEB会議時のカメラサポート機能(顔位置自動補正)は非対応
AIセンサーによる安心のセキュリティサポート機能

保証・サポート

サポートのイメージイラスト

4年間のメーカー保証

大学でのハードな4年間、万が一の故障に備えた保証は必須です。レッツノートならメーカーが直接修理し、卒業までの4年間をしっかりサポートします。

※ サポート内容について、詳しくは各大学生協までお問い合わせください。

神戸工場で製造

神戸工場で製造

全モデルMADE IN KOBEのレッツノートは、品質の高さも魅力的。修理も国内対応で、迅速に受けることができます。

搭載オリジナルソフト

 <生協モデル限定> キャンパスライフに役立つ学習コンテンツを搭載(Panasonicオリジナル)


e-typing Lite

タイピング練習ソフト
e-typing Lite

e-typing Liteは国内最大規模のタイピング練習サイトe-typingの制作したPanasonicオリジナルタイピング練習ソフトです。リモート/オフラインで利用できるハイブリッドアプリです。

VSS suite for Let's Notes

語学学習ソフト
Voice & Script Synchronizer Suite for Let'snote

TOEIC、TOEFLの検定試験対策教材を付属! 日本人に特化した発音矯正・英文添削技術搭載で、「発話~フィードバック・矯正支援」をワンストップでサポート。正しいスピーキングの習得に役立ちます。

インターフェース

レッツノートは多様なインターフェースを装備しているため、変換用のハブを別途購入する必要はありません。HDMIはもちろん、アナログRGB端子にも対応しており、設備に関係なく映像を出力することができます。


レッツノートCF-FV3 充実のインターフェース

※1 3840×2160ドット(30Hz/60Hz)、4096×2160ドット(30Hz/60Hz)表示可能。
※2 Thunderbolt™ 4は、Thunderbolt™ 3対応機器も接続可能です。
※3 USB3.1(Gen1/2)、USB Power Delivery、Thunderbolt™ 4、DisplayPort™ Alternate Mode に対応しています。USB Type-C® 対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。
※4 コネクターの形状によっては、使用できないものがあります。
※5 外部ディスプレイコネクターのすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。