SMT最難基板の高効率生産を実現する最先端実装システムの提案

お困りごと解決

グローバルで電子機器のデジタル化・IOT化が加速し、スマートフォンをはじめ、各デジタル機器の実装基板は、ますます小型化、薄型化が進み、実装プロセスにおける難易度が高くなってきております。
パナソニックの実装技術は、1968年のアキシャル挿入機1号機発売からの50年以上の歴史の中で、各業界のお客様に鍛えて頂き、現在の最先端技術へと進化してまいりました。
こちらのコンテンツでは、何故、パナソニックの実装システムがお客様に認められているかを視点に、スマートフォン/ICT、パッケージ、LEDディスプレイ業界の、特に難易度の高い基板に対して、パナソニックの最先端実装システムNPM-XシリーズとSPV-DCをご紹介します。
NPM-Xシリーズでは、最高タクトと稼働率向上機能による高生産性、実装精度15μ、実装荷重0.5N(微小チップ対応)を実現し、SPV-DCでは、デュアルレーンの構成により、同一機種の2枚同時印刷、また表裏異機種生産等、フレキシブルな生産形態に対応し、印刷速度6.5秒を実現しております。
デュアルレーンフラッグシップの完成により、高品質、自動化、省人化への取り組みによる高効率生産のご提案を致します。


SMT最難基板の高効率生産を実現する最先端実装システムの提案

SMT最難基板の高効率生産を実現する最先端実装システムの提案

訴求ポイント

1. SMT実装業界 最難易基板

  • 高生産性・高精度の両立、高効率生産の進化
  • 高品質、0201mm実装、現場型アプリケーション

2. 最難易基板の高効率生産を実現する最先端実装システムのご紹介

  • NPM-Xシリーズの提供価値
  • SPV-DCの提供価値

詳細資料ダウンロード

資料のダウンロードには会員登録が必要です。
会員登録後は弊社Webサイト上の資料を全て閲覧できます。

SMT最難基板の高効率生産を実現する最先端実装システムの提案の資料は左の詳細資料ダウンロードよりダウンロード下さい。

関連する製品

スクリーン印刷機 SPV-DC

スクリーン印刷機
SPV-DC

高効率生産とデュアルレーンをコンパクトに実現。お客様の生産形態に最適な機能を提供。

詳細はこちら

モジュラーマウンター NPM-DX

モジュラーマウンター
NPM-DX

実装フロアの省人化でスループットを向上。デバイス業界向け機能を拡張。

詳細はこちら

モジュラーマウンター NPM-WX,WXS

モジュラーマウンター
NPM-WX,WXS

多様な供給部に対応し、生産形態を拡大。実装フロアの省人化でスループットを向上。

詳細はこちら

お問い合わせ

ご相談窓口
各種ご相談は、下記までお問い合わせください。
受付時間 9:00~17:00(土日、祝日、年末年始、弊社所定の休日を除く)