デジタルサイネージ「AcroSign<sup>®</sup>」

パナソニックのデジタルサイネージソリューション

AcroSign®

パナソニックのデジタルサイネージがお客様の空間に最適なトータルソリューションを提供します。
デジタルサイネージ「AcroSign<sup>®</sup>」のソリューション

デジタルサイネージ「AcroSign®

業種・用途別ソリューション

デジタルサイネージで、様々な施設・空間の価値向上をサポートします。
デジタルサイネージ「AcroSign<sup>®</sup>」のAcroSign ライト版

デジタルサイネージ「AcroSign®」 - 製品情報

AcroSign ライト版

オンプレミスタイプの機能を小規模サイネージ向けに絞り込み、容易な操作性と機動的な運用性能を実現しました。
デジタルサイネージ「AcroSign<sup>®</sup>」の空間演出

デジタルサイネージ「AcroSign®」 - 業種・用途別ソリューション

空間演出

パナソニックの空間プロデュース ~ 先進の取り組みを紹介します。

デジタルサイネージソリューション「AcroSign®」とは

映像・空間ソリューションのプラットフォーム

パナソニックのデジタルサイネージソリューション「AcroSign®」は、充実した機能を備えた映像・空間ソリューションのプラットフォームです。さまざまな外部データやライブストリーミングデータ、センサーデータなどと連携したコンテンツを映像機器に配信することが可能です。 デジタルサイネージや空間演出の活用において、映像によるデジタルトランスフォーメーション(DX)によって新たな価値を創造します。

映像・空間のプラットフォームとなるAcroSign

デジタルサイネージの業種・用途別ソリューション

業種別ソリューション


menu-stores

小売・飲食店舗

販促・集客プロモーションから、販売現場のDX推進となるサイネージソリューションを提供。

詳細はこちら

menu-l-facilities_spaces

大型商業施設・空間

新たな体験を生み出す映像演出やライブ配信で、施設の活性化をサイネージがサポート。

詳細はこちら

menu-leisure

観光・レジャー

地域の観光資源を魅力的に情報発信するためにサイネージソリューションがお役立ち。

詳細はこちら


用途別ソリューション


menu-advertisement

広告

新たな広告媒体・商品や広告ビジネスモデルの創出にサイネージソリューションが貢献。

詳細はこちら

menu-disaster-prevention

防災

非常時に対応したコンテンツやシステムとの連携により、施設の安心・安全をサイネージがサポート。

詳細はこちら

menu-space-production

空間演出

パナソニックの空間プロデュース ~ 次世代の空間価値を創造する、サイネージによる先進の取り組みを紹介。

詳細はこちら


感染リスク低減にデジタルサイネージがお役立ちします

CO2(二酸化炭素)濃度や温度・湿度のセンサーを用いて室内の状態を測定し、デジタルサイネージに定期的に表示します。室内環境を常に見える化して知らせることで、来店客の安心や信頼につながり、また、従業員には換気などの室内管理を促すきっかけとなります。小売店舗や飲食店舗、公共施設、また、オフィスやショウルームなどの様々な施設の換気を促し、感染リスク低減にサイネージがお役立ちします。

来店客に店内環境を見える化してお知らせするイメージ

デジタルサイネージの導入事例

JR熊本シティ様 アミュプラザくまもと

株式会社JR熊本シティ 様 アミュプラザくまもと

館内のほか、駅構内、半屋外などに155台の液晶ディスプレイを導入。案内サインも一括運用するサイネージでお客様の“欲しい”が見つかる情報を発信しています。

詳細はこちら

日本航空株式会社 様

日本航空株式会社 様

羽田空港の国内線ターミナル内に、76台の液晶ディスプレイを活用したサイネージシステムを導入。離発着時刻などの様々な案内表示を365日休みなく稼働させています。

詳細はこちら

ドトールコーヒーショップ EneJet 館林店 様

ドトールコーヒーショップ EneJet 館林店 様

タッチ式サイネージによるドライブスルーオーダーシステムを導入。車に乗車したまま画面に映し出されたメニューから希望の商品をタッチして注文することができます。

詳細はこちら


デジタルサイネージとは

デジタルサイネージとは、店舗や公共施設、駅、屋外などに、ディスプレイやプロジェクターなどの映像表示機器を使用して、情報をタイムリーかつ効果的に発信するシステムです。

紙のポスターや看板よりも表現力が高い上に、情報の更新頻度や掲載場所が多くても、張り替えの手間や時間、印刷コストを削減することができるのも大きなメリットです。

屋外の大画面から、屋内の小型ディスプレイを用いたシステムまで、デジタルサイネージには新しいマーケティングツールや情報伝達ツールとしての注目が集まっており、様々なシーンに導入され、活用されるようになってきています。

商業施設の活用イメージ

デジタルサイネージソリューション「AcroSign®」カタログのご案内

デジタルサイネージソリューション「AcroSign®」のカタログ (PDF) をダウンロードできます。


「デジタルサイネージアクロサイン」カタログ

「デジタルサイネージソリューション アクロサイン」カタログ

品番:SSJ-JJ1G2001B
ページ数:8
サイズ:6.7MB
制作年⽉:2021年1⽉

ダウンロード

デジタルサイネージに関するお問い合わせ

パナソニック システムお客様ご相談センター
購入、製品、価格に関するご相談は、下記よりお問い合わせください。
※ガイダンスの「7」番を押してください。
受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)

デジタルサイネージ関連製品・サービス

AcroSign対応ディスプレイ

AcroSign®対応ディスプレイ

コントローラーが不要で、デジタルサイネージの配信運用をAcroSign®で行えるディスプレイ。

関連商品2

業務用液晶ディスプレイ

屋内、屋外問わずさまざまな場所で活用できる、業務用フラットパネルディスプレイ。

関連商品3

業務用プロジェクター

高輝度・高画質の情報・映像投影で、美しくダイナミックな感動的体験を提供。

関連商品4

来客分析サービス「Vieureka」

AIカメラでサイネージの前を通過する人数や、性別・年齢などの属性を見える化。


※ AcroSignおよびAcroSignロゴは、パナソニック ホールディングス株式会社の登録商標です。
※ その他、記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。
※ サービス・製品改良などに伴い、仕様、外観などは、予告なく変更される場合があります。
※ 画像やイラストは内容や効果を説明するためのイメージです。