クラウドレコーダー

クラウドレコーダー

レコーダーを設置できない方へ、朗報です。
パナソニックが管理するサーバーにてしっかり記録いたします。

毎月の利用料で使うという新しい発想
注目を浴びているクラウド活用による業務効率化を

概要

屋内/屋外にかかわらず、レコーダー設置がむずかしいケースは多くあります。録画装置を設置しづらい場所こそ、クラウドサービスの活用により利便性アップをご支援いたします。
また、インターネットのつながる場所ならばいつでもどこでも映像のモニタリングが簡単に実現できます。
犯罪発生時への備えだけではなく、事故予防や店舗状況のチェックまで、災害時にもデータの被害を防止することが可能です。
長年にわたりセキュリティカメラを製造販売しているパナソニックが、セキュリティの新しいかたちをご提供いたします。

このようなお客さまにおすすめです

■複数拠点の管理にお悩みの方
■レコーダーを設置できない、設置したくない方
■導入にコストと手間をかけたくない方

ネットワークカメラ(5台以上)で複数の拠点管理をご検討のお客様におすすめです。
※少数のネットワークカメラをご検討するお客様は「みえますねっと」をおすすめします。


クラウドレコーダー概要

選べる理由

1)レコーダー管理の手間要らず。映像はクラウドサーバーに一括保管

クラウドレコーダーならばご担当者に成り代わり、パナソニックがしっかり管理を行ないます。


レコーダー管理の手間要らず。映像はクラウドサーバーに一括保管

2)さまざまな端末から簡単に録画再生。特別なアプリやプラグインのインストールは不要

いつでもどこでも映像チェックしてお仕事の効率化にお役立ていただけます。


さまざまな端末から簡単に録画再生。特別なアプリやプラグインのインストールは不要

3)録画トラブル発生時にはEメールで通知

Eメールでの通知により、通信環境が不安定な状況でも、異常の発生、復帰をすぐに把握することができます。


録画トラブル発生時にはEメールで通知

操作イメージ

operation_03

ログイン画面

お客様のEメールアドレスとパスワードを指定してログインします。
複数名の方が一つのEメールアドレスを共有される場合は、契約時に当社までご相談ください。

overview_monitoring

モニタリング画面

各カメラの映像をリアルタイムで閲覧する画面です。
画像のレイアウト(横方向の並置数/各カメラの表示位置)を任意に変更することが可能です。
複数のカメラをまとめてグルーピング化できる。


overview_preview1

録画再生画面

複数カメラの表示では、静止画表示となっており、下側のタイムバーまたは時刻設定表示の切り替えに操作により、全カメラの映像が指定時刻のものに切替わります。
右側リストには手入力したブックマークおよび通知情報*1が表示されます。クリックすることにより、その時点での映像が表示されます。下側のタイムバーにも同じ色のタグがマーキングされます。
*1 お客様要望に応じて個別調整となります。

operation_preview2

連続再生中の画面

複数カメラ表示中の状態から、いずれか一つの映像を選択して再生ボタンを押すと、その映像が拡大表示され連続再生が始まります。
再生は等倍速、2倍速、4倍速、逆転、2倍速逆転、4倍速逆転から選択することが可能です。
連続再生は10分間となります。


operation_06_0
operation_09
operation_06_06

録画再生画面の右欄エリア

右側のリストにはブックマークやタグマークが表示されて、クリックすることでその時点の映像に切替わります。
ブックマークについては、文字列を修正することが可能です。


*2、*3 お客様要望に応じて個別調整となります。
*4 クラウドレコーダーでは音声には対応していません。詳しくは対応機器をご参照してください。

operation_08

広角映像の記録

魚眼映像やパノラマ映像など、1台のカメラで広い範囲の映像記録も可能です。


operation_07

映像ダウンロード指定画面

ダウンロードする映像の範囲を指示する画面です。
開始時間と取得時間を選択し、ダウンロードボタンをクリックすると操作中のPCへダウンロードが開始します。
取得時間の指定は最大10分までです。

operation_downroad

ダウンロードした映像のローカル再生画面

PCにダウンロードした映像の再生画面(オフライン再生)です。インターネット回線に接続されていない状態でも再生が可能です。
映像情報は他のPCへの転送も可能です。
本機能では等倍速のみでの再生となります。

サービス構成

ネットワークカメラをインターネット回線につなぎ、クラウドレコーダーのサーバーへの接続設定を実施します。
当社にてサーバー側では申請いただいたカメラ情報を登録します。
カメラから送られた映像をサーバー上で録画開始します。
PCやタブレットのWebブラウザより、リアルタイム映像のモニタリング、映像の再生閲覧、ダウンロードが可能です。


サービス構成

実現できる機能

■  簡単に「録る」機能
クラウドサーバーにネットワークカメラを登録するだけで簡単に録画開始。

■  便利な「見る」機能
軽いタッチで「なぞる」「はらう」など、直感的な操作を採用。

■  賢く「探す」※5機能
検知したセンサー情報を画像と同時記録し、見たいところへ簡単にジャンプ。
*5 オプション機能です。お客様要望に応じて個別調整となります。



概要

概要

レコーダーを設置できない方へ、朗報です。

お問い合わせ

パナソニック システムお客様ご相談センター
受付時間9:00~17:30(土・日・祝日は受付のみ)